tag manager

タグマネージャ

技術に精通していないユーザーとって革命的:マーケティングキャンペーンの効果を最大化

Matomoタグマネージャは、Webデベロッパーまたは技術的なソースコードの知識を持った人のサポートがなくてもトラッキングコードを簡単にWebサイトに組み込める痛いところに手の届くソリューションを提供します。
お客様は、お客様のマーケティングキャンペーンや外部のチャネルの様々な要素が成果を上げているか否かを測定し、競合他社に後れを取らずにお客様のビジネスを成長させることができます。

WordPressのようなコンテンツ管理システム(CMS)を利用すれば、お客様はHTMLまたはCSSの知識がなくてもWebサイトを制作できますが、これはタグマネージャーと似ています。お客様は1つの一元的なプラットフォームを介してファーストパーティコードやサードパーティコードすべてを簡単に管理でき、これによりリスクを軽減し、お客様のWebサイトのパフォーマンスを向上させながら最終的には時間と費用を節減できるようになります。

お客様のビジネスを成長させる行動またはイベントを簡単・迅速に追跡

トラッキングコード(またはスニペット/タグ)は、通常、JavascriptコードまたはHTMLであり、これらのコードを利用してお客様の以下のものの成果がトラッキングできます。

  • アナリティクス
  • コンバージョントラッキング
  • ニュースレターの申込
  • ポップアップやアンケートの拒否
  • リマーケティング
  • ソーシャルウィジェット
  • アフィリエイト
  • フォーム提出
  • スクロール行動
  • カスタムイベント
  • 広告など

お客様(技術に精通していないユーザー)でも、数回のクリックだけでトラッキングコードの実装やカスタムイベントの作成が簡単にできます。Webデベロッパーに依頼した場合に必要な費用を節約し、自社で作業を行い、お客様のビジネスの成長を加速させる知見をすぐに入手しましょう。

Webサイトのローディングスピードを向上させる

Matomoタグマネージャを利用すれば、Webサイトをより速くローディングできます。お客様のWebサイトやサードパーティ広告プラットフォーム(GoogleやAdwords、LinkedIn Adsなど)からお客様の必要とするすべての知見を得るには、何十または何百ものタグが必要でしたが、Matomoタグマネージャにおいて必要なのはトラッキングコード1つだけです。

これにより、お客様のWebサイト訪問者向けのユーザーエクスペリエンスが向上し、検索エンジンでより高位にランクすることでお客様のWebサイトの信頼性が高まります。これはつまり、お客様のWebサイトのトラフィックが増え、ROIが高まることを意味します。

リスクを軽減する

お客様のWebサイトのソースコードにタグを直接追加すると様々なリスクを呈しますが、Matomoタグマネージャはそうするのではなく、一元的なプラットフォームとして機能し、そのようなリスクを完全に失くすことができます。

お客様はタグを実装する前にタグが呼び出されているかを確認して、特定のユーザー(例:会社外の人または部下)はアクセスできないようにすることも可能であるため、お客様はすべての新しいタグを実装する前に承認ができることになります。

この機能によりお客様のマーケティングチームやITチームが実装に要する時間を節減でき、お客様のWebサイトがクラッシュするリスクを失くすことができます。この機能を利用しなかった場合は無駄な時間がかかり、顧客が不満を覚え、トラフィックが減少し、売上が落ちます。

Matomoを選択するメリット

100%のデータ所有権

100%のデータ所有権

お客様が収集した情報は他の誰でもなく、お客様のものです。
お客様はデータを完全に管理できます。

データ制限なし

データ制限なし

オンプレミスの機能を利用する場合は、データ制限がありません。

ユーザーのプライバシー保護

ユーザーのプライバシー保護

Matomoはプライバシー保護に完全に対応します。
Matomoを利用すると、お客様はお客様のWebサイトとアプリに関する深い知見を得ながら、お客様のデータを管理できます。

高いコスト効率

Matomoは世界中で利用される、世界一の無料オープンソースアナリティクスプラットフォームであり、Matomoタグマネージャも例外ではありません。

Matomoタグマネージャは、On-Premiseのユーザーなら自由に利用でき、クラウドホスティング型ビジネスプランもあります。

Matomo Analytics Cloudを21日間無料でお試しいただけます。

クレジットカード不要
今なら重要な指標の測定、コンテンツの最適化、ビジネスの拡大が可能です。