ecommerce

Eコマース機能

売上を増やしデータに基づいたより良い判断をするためにお客様の顧客を理解します

お客様のWebサイトの目的が、オンラインストアからあるいは寄付の募集により、またあるいはオンライン有料会員サイトから収益を産み出すことであった場合、Eコマース機能を利用すれば、売上や収益を増やすために必要な優れた知見を得ることができます。

お客様の顧客の購買行動に関する包括的な知見を得ましょう。Eコマースアナリティクスを利用すれば、お客様のビジネスにおいて最大の成果を上げるために、誰をターゲットにし、何を利用してターゲットに対する売り込みをかければ良いか、どこにさらなるチャンスが存在するかを理解できるため、お客様はお客様の製品を潜在顧客に販売する場合のリスクを大幅に軽減できます。

顧客を理解しROIを高める

Eコマースアナリティクスを利用すれば、お客様はお客様のWebサイト上で購買行動を取った顧客の全体像を理解できます。

お客様は、どのチャネルがお客様のビジネスにもっともコンバージョンを生み出せしているか、およびどの都市/国でもっとも利用されているか、どのようなデバイスが利用されているか、お客様のWebサイト訪問者がコンバージョンに結びつく前にどのように関わっているかを理解できます。これは、お客様がマーケティング戦略の立案や新規顧客の獲得をする場合に極めて重要です。

すべてを見逃さない

お客様がお客様のWebサイト上で販売しているすべての製品の購買を完全にトラッキングします。お客様はユーザーの購買履歴から行動パターンを理解することで、特定のオーディエンスに何を販売すればよいかが分かるようになります。

Eコマースアナリティクスから分かる事実に基づいた情報を利用することは、オンラインビジネスを成長させる上で不可欠です。

経時的な購買パターンの変化を理解する

経時的な購買パターンの変化を理解することは成功しているか否かをベンチマークする上で非常に重要であり、お客様はお客様のストアで販売しているすべての製品またはサービスについてベンチマークができます。

このようにして、お客様はお客様が行ったキャンペーン(SEOやPPC、ニュースレター、ブログなど)や最適化の取り組み(A/Bテスト、ファネル)がお客様の投じた時間や投資に見合った成果を生み出しているかを知ることができます。

Webサイト訪問者プロフィールとの連携

お客様のWebサイトにおいて製品またはサービスを購入したすべての個々のユーザーの完全な行動パターンを把握します。また、ユーザーに行動を取らせたものは何か、購入後にどのような行動を取ったか、Webサイト訪問者がお客様のビジネスと経時的に見てどのように関わりを持ったかを理解できます。

お客様のWebサイトで重要な行動を取ったユーザーの完全なカスタマージャーニーを評価するのにこれ以上に効果的な方はありません。

Eコマースプラットフォームとの連携

お客様は、WoocommerceまたはMagento、Prestashopのような、オンラインストア向けの人気のEコマースプラットフォームをご利用していますか?お客様がお客様のストアプラットフォームからMatomoのプラグインをインストールすると、お客様のEコマースデータのトラッキングが自動的に開始されます。

Matomoがお客様のご利用中のEコマースプラットフォームに対応しているかを確認してください。

対応していない場合でも心配ありません。Matomoにはお客様のEコマースデータを別の方法で簡単にトラッキングできる方法があります。

Matomoを選択するメリット

100%のデータ所有権

100%のデータ所有権

お客様が収集した情報は他の誰でもなく、お客様のものです。
お客様はデータを完全に管理できます。

データ制限なし

データ制限なし

オンプレミスの機能を利用する場合は、データ制限がありません。

ユーザーのプライバシー保護

ユーザーのプライバシー保護

Matomoはプライバシー保護に完全に対応します。
Matomoを利用すると、お客様はお客様のWebサイトとアプリに関する深い知見を得ながら、お客様のデータを管理できます。

高いコスト効率

お客様がオンラインストアからの収益や売上を飛躍的に増やしたいと考えているなら、ROIを最大化するためにEコマース機能は不可欠です。

お客様の顧客や製品の売上について理解しましょう。今、21日間無料のトライアル利用を開始し、Matomoの完全なアナリティクス一式を利用してみましょう。

もしくは、Matomo On-Premise向けのEコマースの利用法に関して詳しく知りたいですか?

Matomo Analytics Cloudを21日間無料でお試しいただけます。

クレジットカード不要
今なら重要な指標の測定、コンテンツの最適化、ビジネスの拡大が可能です。